東北絆まつり2018盛岡|2018年6月2日・3日 盛岡市内で開催

開催趣旨

HOME > 開催趣旨

6つの祭りがひとつになる瞬間、
東北は熱い絆でひとつになります。

東北絆まつり
実行委員会
会長 盛岡市長
谷藤 裕明

 東日本大震災の犠牲となった多くの方の魂を弔い、東北の復興の狼煙を上げるため、2011年に仙台から始まった東北六魂祭は、2016年の青森開催で東北の6市を一巡しました。
 互いに手を取り合い、ともに歩んだ6年という復興の道のり。我々は東北六魂祭の意義と成果を振り返り、多くの支援に対する感謝とともに東北の復興と連携を引き続き発信していくことが重要との共通した思いから、後継となる「東北絆まつり」を2017年に仙台で開催しました。
 復興は未だ道半ばであり、復興の歩みをさらに加速させ、被災地の、東北の活性化を図っていくためにも、東北絆まつりは6市一巡開催を目指し、2018年は盛岡で開催いたします。  変わることのない大切なもの。それは東北各地に根差した多彩な文化。
 東北を代表する6つの祭りがひとつになる瞬間、東北は熱い絆でひとつになり、「絆」は「KIZUNA」となって世界が心を通わせる言葉となります。
 東北は熱い絆で結ばれ、未来に向かって心ひとつに進み続けます。

facebook
beyond 2020

beyond2020プログラムは、多様性や国際性に配慮した文化活動・事業を政府が認証し、日本文化の魅力を国内外に発信する取組です。東北絆まつり実行委員会はこの取組を応援しています。

facebook
  • [特別協賛]
  • JR東日本
  • アクサ生命
  • イオン
  • タカラレーベン
  • ALSOK岩手
  • 岩手銀行
  • いわて生協
  • 岩手トヨペット
  • 岩手日報社
  • NTT東日本
  • NTTドコモ
  • オノデラサイン
  • 北日本銀行
  • 小岩金網

  • サッポロビール
  • JAいわてグル―プ
  • JTB
  • 仙台銘板
  • 東北銀行
  • 東北シート工業
  • 東北電力
  • トライス
  • ネッツトヨタ岩手
  • バイタルネット

  • みちのくコカ・コーラボトリング
  • ワイズマン
  • IGRいわて銀河鉄道

  • 岩手県信用金庫協会(盛岡信用金庫、宮古信用金庫、一関信用金庫、北上信用金庫、花巻信用金庫、水沢信用金庫)

特別協力

  • JR東日本
  • NEXCO東日本
  • 岩手県
  • 岩手県市町村振興協会
  • 東北観光推進機構
  • 東京23区・特別区長会

主催

後援

  • 観光庁
  • 復興庁
  • 東北運輸局
  • 東北観光推進機構
  • 東奥日報社
  • デーリー東北新聞社
  • 岩手日報社
  • 岩手日日新聞社
  • 盛岡タイムス社
  • 河北新報社
  • 秋田魁新報社
  • 山形新聞・山形放送
  • 福島民報社
  • 福島民友新聞社
  • 青森放送
  • 青森テレビ
  • 青森朝日放送
  • NHK盛岡放送局
  • IBC岩手放送
  • テレビ岩手
  • めんこいテレビ
  • 岩手朝日テレビ
  • TBC東北放送
  • 仙台放送
  • ミヤギテレビ
  • KHB東日本放送
  • ABS秋田放送
  • 秋田テレビ
  • AAB秋田朝日放送
  • 山形テレビ
  • テレビユー山形
  • さくらんぼテレビ
  • 福島テレビ
  • 福島中央テレビ
  • 福島放送
  • テレビユー福島
  • エフエム青森
  • エフエム岩手
  • ラヂオもりおか
  • エフエム仙台
  • エフエム秋田
  • エフエム山形
  • ラジオ福島
  • ふくしまFM
  • 共同通信社

JTBインターネット宿泊サイト

  • るるぶトラベル
  • JAPANiCAN
  • JAPANiCAN
  • JAPANiCAN
  • JAPANiCAN
  • JAPANiCAN

PAGE UP