東北絆まつり

パレード参加祭紹介

HOME > パレード参加祭紹介

青森ねぶた祭

七夕祭りの灯籠流しが原型ともいわれる青森ねぶた祭。
22台の大型ねぶたが出陣し、囃子とハネトが混然一体となり短い夏に、その魂を爆発させます。

開催日は毎年8月2日~7日。 昨年は6日間で約276万人の来場。

> ねぶた祭 オフィシャルHP


秋田竿燈まつり

真夏の病魔や邪気を払う、ねぶり流し行事として長い歴史を持つ秋田竿燈まつり。勇壮な男たちが重さ50キロ、高さ12メートルの 巨大な竿燈を自由に操る妙技は必見です。

開催日は毎年8月3日~6日。 昨年は4日間で約132万人の来場。

> 竿燈まつり オフィシャルHP


盛岡さんさ踊り

岩手県の由来ともなった三ツ石神社の鬼退治伝説から始まったとされる盛岡さんさ踊り。世界記録を持つ「世界一の太鼓パレード」や飛び入り参加できる輪踊りも楽しめます。

開催日は毎年8月1日~4日。 昨年は4日間で約126万人の来場

> さんさ踊り オフィシャルHP


山形花笠まつり

「ヤッショ、マカショ!」の威勢のいい掛け声と花笠太鼓の勇壮な音色に合わせてあでやかな衣装の踊り手たちが、華麗な群舞を繰り広げます。紅花をあしらった笠の波がうねる様子が美しい祭りです。

開催日は毎年8月5日~7日。 昨年は3日間で約100万人の来場。

> 花笠まつり オフィシャルHP


仙台七夕まつり

伊達政宗公の時代から続く日本一の七夕まつり。 仙台の街全体を美しく彩る七夕飾りには、毎年200万人以上の観光客が訪れます。

開催日は毎年8月6日~8日。 昨年は3日間で約228万人の来場。

> 七夕まつり オフィシャルHP


福島わらじまつり

古来より健脚を願い、地元羽黒神社に奉納される大わらじにちなんで開催されている祭り。日本一と称される長さ12メートル、重さ2トンの大わらじパレードは必見。レゲエ調の平成わらじ音頭とヒップホップ調のダンシングそーだナイトも見どころです

今年は8月4日・5日の開催。 昨年は2日間で約25.5万人の来場

> わらじまつり オフィシャルHP

主催

後援

観光庁、復興庁、東北運輸局、宮城県、東北観光推進機構、東奥日報社、デーリー東北新聞社、岩手日報社、河北新報社、秋田魁新報社、山形新聞社、福島民報社、福島民友新聞社、青森放送、青森テレビ、青森朝日放送、IBC 岩手放送、テレビ岩手、岩手めんこいテレビ、岩手朝日テレビ、TBC東北放送、仙台放送、ミヤギテレビ、KHB東日本放送、ABS秋田放送、秋田テレビ、AAB秋田朝日放送、山形放送、山形テレビ、テレビユー山形、さくらんぼテレビ、福島テレビ、福島中央テレビ、福島放送、テレビユー福島、エフエム青森、エフエム岩手、エフエム仙台、エフエム秋田、エフエム山形、ラジオ福島、ふくしまFM、共同通信社

PAGE UP