東北絆まつり2021山形|山形市内で開催

東北6まつり紹介

HOME > 東北6まつり紹介

山形花笠まつり

艶やかな踊り手の「ヤッショ、マカショ!」の掛け声が響く山形花笠まつり。
花笠太鼓の勇壮な音色とともに華麗な群舞を繰り広げます。

●開催日は毎年8月5日~7日。昨年は3日間で約97万人の来場。

> 山形花笠まつり オフィシャルHP


盛岡さんさ踊り

岩手県名の由来でもある三ツ石神社の鬼退治伝説から始まったとされる盛岡さんさ踊り。
和太鼓同時演奏の世界記録を持つ太鼓の音が会場内に響き渡ります。

●開催日は毎年8月1日~4日。昨年は4日間で約149万人の来場。

> 盛岡さんさ踊り オフィシャルHP


福島わらじまつり

江戸時代から四百有余年にわたり受け継がれた伝統ある「暁まいり」に由来する福島わらじまつり。
日本一と称される長さ12mの大わらじが練り歩きます。

●例年8月の第一金曜日、翌土曜日の開催。昨年は2日間で約30.2万人の来場。

> 福島わらじまつり オフィシャルHP


仙台七夕まつり

伊達政宗公の時代より続く、日本一の和紙の祭典「仙台七夕まつり」。
絢爛豪華な七夕飾りが市内全域を美しく彩ります。

●開催日は毎年8月6日~8日。昨年は3日間で約224.9万人の来場。

> 仙台七夕まつり オフィシャルHP


秋田竿燈まつり

真夏の病魔や邪気を払う、ねぶり流し行事として宝暦年間からの歴史を持つ秋田竿燈まつり。
高さ12m、重さ50kgもの竿燈を操る妙技は圧巻。

●開催日は毎年8月3日~6日。昨年は4日間で約131万人の来場。

> 秋田竿燈まつり オフィシャルHP


青森ねぶた祭

七夕祭りの灯篭流しの変形ともいわれる青森ねぶた祭。
22団体の大型ねぶたが囃子とハネトとともに出陣します。

●開催日は毎年8月2日~7日。昨年は6日間で約285万人の来場。

> 青森ねぶた祭 オフィシャルHP


facebook
beyond 2020

beyond2020プログラムは、多様性や国際性に配慮した文化活動・事業を政府が認証し、日本文化の魅力を国内外に発信する取組です。東北絆まつり実行委員会はこの取組を応援しています。

facebook

主催

後援

  • 観光庁
  • 復興庁
  • 国土交通省東北運輸局
  • 東北観光推進機構
  • 東奥日報社
  • デーリー東北新聞社
  • 秋田魁新報社
  • 岩手日報社
  • 山形新聞・山形放送
  • 河北新報社
  • 福島民報社
  • 福島民友新聞社
  • 読売新聞東京本社
  • 青森放送
  • 青森テレビ
  • 青森朝日放送
  • ABS秋田放送
  • AKT秋田テレビ
  • AAB秋田朝日放送
  • IBC岩手放送
  • テレビ岩手
  • 岩手めんこいテレビ
  • 岩手朝日テレビ
  • NHK山形放送局
  • 山形テレビ
  • テレビユー山形
  • さくらんぼテレビ
  • TBC東北放送
  • 仙台放送
  • ミヤギテレビ
  • KHB東日本放送
  • 福島テレビ
  • 福島中央テレビ
  • 福島放送
  • テレビユー福島
  • エフエム青森
  • エフエム秋田
  • エフエム岩手
  • エフエム山形
  • 山形コミュニティ放送
  • エフエム仙台
  • ラジオ福島
  • ふくしまFM
  • 共同通信社山形支局

PAGE UP